スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback --  |  comment --

PAGE TOP

リモコン 


この前、台所にLEDライトに変えてから、他にもなんかしたくてたまらなくなり・・

第2弾!!

嫁になんか不便な事はないか??

と聞いたところ、「寝室照明をベットから消したい!!」

とナイスな要望!!


ということで、嫁さん公認の電気工事を開始!!

・・といっても今あるスイッチをリモコン式に交換するだけなんですけどね。。
↓今まで使っていたスイッチ(我が家では神保電器製で統一されていました)


それを松下電器製のリモコンスイッチに交換します。。
その名も「とったらリモコン
名前のごとく、リモコン部分がスイッチから切り離せます。。
恐らく一度切り離したら、元に戻すことはないだろうけど・・


いつものように楽天市場で購入。。
取り付けは簡単!!
前についてた電線をはずして、新しいのに付け替えるだけ!!


で、完成!!
(簡単と言ってもちょっと間違えると火災につながったりするから、資格が必要です)
普段は普通のスイッチとして使え・・


ベットなど、離れた所から操作したい時はリモコン部分をはずして ピッ!!


嫁に設置完了報告!!
久しぶりに褒められました!!

唯一の欠点としては、このスイッチだけ松下電器製で、デザインがここだけ違う。。
ってとこだけでしょうか。。 まあ寝室なんで誰も見ないからいいけど。。

皆さんもお一ついかが??

スポンサーサイト

PAGE TOP

LEDダウンライト 


最近急に、LED電球が気になって、取り替える事にしました。。

今回交換したのは、台所の天井についてるダウンライト3つ。。

もともと15Wの蛍光灯がついてたけど、更なる省エネ化を図る計画。。
↓交換前の台所↓


はじめは、LED電球にしようと思ったのですが、元のダウンライトに合うサイズのLEDは結構暗い事が判明。。いっその事灯具ごと交換することにしました。。

で、大光電機製の DDL-8228 を購入。。

この製品は、最近発売されたばかりのもの。売りは・・

脅威の価格!!


定価で9,240円、楽天で3,640円!!

LED電球よりチョビっと高いだけです。。



こう見ると灰皿みたい。。

なんでか知らないけど、「エル・イー・ディー」とのカタカナ表記(笑)


取り替えはいたって簡単。。
前の当具から電線を抜いて、新しいのに差し替えるだけ。。
(簡単と言っても、一歩間違えば火災につながるので資格は必要です。。)


灰皿が天井に取り付きました。。


点灯してみると・・
蛍光灯タイプより、若干暗いかな・・ って感じですが十分です。。


今回のダウンライトは、LED一体型で電球の交換は出来ないタイプ。。
寿命は60,000時間だから、1日3時間点灯すると・・
60,000÷3÷365=55年!!

そんな訳はありません。。

説明書を見てみると・・


設置してから8年~10年・・ 器具を点検して交換してください。。

との事。。

多分、元は取れないでしょう。。(苦笑)

まあいいんです。。自分が満足できれば。。

↓今回買ったのはこれです。。↓

PAGE TOP

ハチの巣 


珍しく洗濯物を取り込んでいると、上の方から羽音が・・

見上げると、すぐ上に蜂の巣が!!
こんな近くに巣を作ってるのにそれに気付かない嫁はスゴイ!!


調べてみるとアシナガバチの巣のようです。。

アシナガバチは性格はおとなしいらしいけど、洗濯物に紛れ込んだりして刺される事もあるそうなので、駆除することにしました。。

キンチョールをかけて、棒で巣を落として終了!!


よ~く見ると、幼虫がまだ動いて、気持ち悪い~

かわいそうだけど、こちらも処分しました。。

PAGE TOP

センサーライト 


この前カーポートにコンセントを取り付けましたが、今日はセンサーライトを取り付けました。。

今回購入したのは、はやり!?のLEDタイプ。

いつもの楽天市場で・・
ライテックス『LED-AC214』を購入

この機種は、7w×2個のLEDライトで、白熱球140w相当の明るさとのこと。。


センサーライトだからずっと点灯してる訳ではないので、
消費電力ってそんなに気にしなくても良いかなと思うけど、
やっぱりLEDは流行ですから。。

電球の寿命は4万時間!!

センサーの寿命は何時間なんだい??

そんなことは置いといて早速設置。。

カーポートのアーチ部分に下穴を開け・・


付属のビスで固定して完成!!


気になる明るさですが・・


白熱球140w相当がどうか分かりませんが、しっかりと地面を照らせてて、我が家には十分です。。

皆さんも是非いかが??

PAGE TOP

なにかやりたい春・・ 


最近ずいぶんあったかくなってきました。。

あったかくなってくると、なにかしたくてたまらなくなり・・

カーポートにコンセントを取り付けることにしました。

材料はずっと前から準備していたもの。

まず、配線ルートの掘削。

しっかり締め固まっていて掘り起こすのに苦労しました。。深さ=0.3m

あとは簡単!!
PF管にVVF入れて敷設。。


前から用意してもらっていた家側のケーブルと接続・・


そしてカーポートの柱にコンセントをポン!!



腕がパンパンです。。


次はセンサーライトを取り付けよう。。

PAGE TOP

カレンダー

最新記事

最新コメント

カテゴリ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。