スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback --  |  comment --

PAGE TOP

いよいよシーズンイン!! 

いよいよシーズンインです!!

さて、何がシーズンインしたのか・・・

え~  潮干狩りです。。

今日は朝からあったかかったので、近くの海岸で潮干狩ってきました。。

ここら辺は入漁量もいらないので、あったかくなると近所の家族連れで賑わいます。今日はそんなにいなかったけど・・

成果は・・ こんな感じ。。

Image367.jpg

大きさは小ぶりですが、まあまあ採れました。

家に持って帰ると・・・

嫁は不機嫌。。 うちの嫁、貝類が大嫌い!! 

これから2週間おきに潮干狩りに出かけるので、嫁としては恐怖のシーズンインといったところでしょうか・・

スポンサーサイト

PAGE TOP

イエイリ建設ITラボに!! 

今日も大事な会議がありまして朝からバタバタ・・・

夕方会議も終わりしばし休憩・・

そのとき同僚から「ケンプラッツに載ってましたよ・・」

んんっ? なにが?

そういや日課の「建設ICT」で検索も忙しくて出来てなかったなぁと思いながらケンプラッツを見てみました。。

ナ、ナ、ナ、ナント!! 僕の撮った写真がっ!!

このブログでも何回か紹介している写真。なかなかいい写真だったので使いまくっている写真がイエイリラボに載るとは・・ネットの力はすごいものです。。

総合サイトにはいろいろなレポートや情報を掲載していますが、やはり実際に現場で見て体験することが一番です。

百聞は一見にしかず!! 

みんなに建設ICT技術に触れてもらいたい・・

微力ながらその機会を増やせるようがんばっていきたいと思います。。

PAGE TOP

鬼の顔の鬼瓦 

この前実家に帰った時に撮った写真です。

僕の家には倉があるのですが、屋根についてる鬼瓦がホントに鬼の顔してるんです。。

写真ではわかりにくいのですが、どえらく怖い顔をしています。。

小さい頃悪いことすると・・・

「倉に放り込むぞっ!!」


って言われて大泣きした事を思い出します。

昨年暮れに、倉を守ってきたおじいちゃんが他界してしまいましたが、この鬼瓦と共に僕が大事に守って行きたいと思っています。。

ちなみにこの倉の中、骨董品でも眠っているかと思って探ってみましたが、な~んにもありませんでした・・・

PAGE TOP

3Dレーザスキャナです。。 

久しぶりのエクセルイラストです。

今回は3Dレーザスキャナです。

普通スキャナというと写真や絵をパソコンに取り込んだりするときに使用しますが(今はそれもあまりしないかも・・)この3Dレーザスキャナは、自分でぐるぐる回りながら目の前にあるものを立体的に取り込む事ができるんです。。

今は測量作業等で多く使われているみたいですが、今後工事現場でもどんどん使われるようになればと考えています。。

例えば、工事着手前に地形状況をスキャン。その後作業の節目毎にスキャンして出来形管理したり、掘削土量の把握をしたりと大活躍するはず。すでに大規模な工事では採用されているみたいですがなかなか普及はしていないみたいです。

↓この前の見学会で実際の現場をスキャニングした時のものです。
P1050945.JPG

それはなぜか? いつものとおり機器が高いことと、管理要領がないので発注者がそれを認める事ができないということが言えます。

一体いくらするのか調べてみたら、精度のいいやつでは

110万円!!それも1週間のリース料で!!


そういやこの前の見学会でメーカの人が大事に扱っていたなぁ・・

値段も安くなって出来形管理要領もできれば間違いなく普及するはずです。

まずはこのレーザスキャナが今後の工事現場に使えるものだって事をPRしていきたいと思います。。

エクセルデータは こちら です。

PAGE TOP

エコ運転 

今日は岐阜市へ出かけていました。

三重からは23号で北上し、桑名から長良川の右岸堤を走って行きました。土曜日ということで車も少なく快調快調・・

最近はガソリンが安くなりましたが、一時期すごく高くなったときからエコ運転を心がけるようになりました。。

その結果・・・

今日の燃費 18.1km/L達成!!

車はホンダフィットの5速マニュアル車です。おそらく嫁が運転すると20kmはいくんじゃないでしょうか・・

自分の運転としてはかなりいいほうだったので記念にパチリ。。

ホントしょうもない話です。。。

PAGE TOP

段取り八分 

今朝、駅のホームで電車を待っているとき・・

隣で待ってる方のカバンにキーホルダーがついてて・・

「段取り八分」って書いてありました。。

なんでまた段取り八分やねん!! そのキーホルダーどこで売っとんの?

って心の中で突っ込みを入れつつ「段取り八分」の文字がずっと頭から離れず・・

仕事は段取りで8割方決まるという意味だそうですが・・

恥ずかしながら 段取りはそこそこにしとけよ・・ と勝手に解釈をしておりました。。

最近イベントや大事な会議等が立て続けにあり、段取りの大事さを痛感してますが、準備をしすぎる事も問題あり。

心配性の方はこれでもか!!ってほど準備する事がありますが、それが果たして本番に役に立つことなのか?その一応・・のために本来やらなきゃならない大事な事の支障になってないか?   って思う事もあります。。

段取りも程々に・・ 

PAGE TOP

つらら 

今日は予定どおりダムの現場でした。。

ダムの現場と言っても本体工事中の現場ではなく、堆積土砂の掘削現場です。この現場でもICTバックホウを使って実証試験をしているので、自分の勉強と建設業者の方もお誘いしてミニ見学会を開きました。。

で・・・

13時にとある場所に集合だったのですが、道に迷われた方がいてしばし皆で待つことに。何もすることないのでダム湖をぼぉ~っと眺めていると後ろのほうから・・

シャカシャカ・・ シャカシャカ・・

と好奇心旺盛な自分を誘う物音が・・ シャカシャカ・・ 釈迦釈迦・・

音の方に近づいてみると・・

おっきなツララがたくさん防護ネットに出来ていました。。

それが少しずつ落っこちて シャカシャカ 音を発していたんですね。。

ツララは久しぶりにみたような気がします。。

なんで昔はこれを食べようとしてたんだろ。。。

みなさんも食べましたよね!?

肝心のICTバックホウのことは後日報告します。。。

PAGE TOP

イエイリ建設ITラボに・・・ 


今日もいつもの「建設ICT」で検索・・
そのあといつもの「ケンプラッツ」で情報収集を・・・

んんっ・・

イエイリ建設ITラボに研究会ネタがっ!!

12日に開催したプロジェクト会議や、ICTバックホウ施工要領(案)の事が詳しく書かれています。

なぜそんなに詳しく書けるのか・・・

日経BP社さんはナント!!(イエイリさん風) 研究会のプロジェクト会員なんです!!

ICT通信に掲載された自己紹介では「ICT活用によってワクワクするような建設業の成功事例や取り組みについて幅広く情報発信していく・・・」と意気込みを語られているように、いつもワクワクする記事で僕もいつも楽しく読んでいます。なんせイエイリさんの記事は読みやすい。

僕もイエイリさんを見習って常に読みやすい、そして親しみやすい文面つくりに励んでいます。 その結果が・・??

また、記事には僕の師匠(またまた勝手に)nikumaruさんのページも紹介されていました。。さすが師匠です。。(現在は、ご家族にご不幸があったとのことでしばらく休止中とのことです。故人のご冥福をお祈りいたします。)

これからもいろいろな人の力をお借りして、建設ICTの普及に微力ながら貢献できるよう頑張っていきます。。

明日はダムの現場へ行って参ります!!

PAGE TOP

さぶい・・ 

今朝は寒くて目が覚めました。

嫁に毛布を奪われたせいもあるけどそれだけではない感じ・・

カーテンを開けると雪が積もってました!!

この地方では雪が積もることは珍しいので何だかうれしい・・

飯も食わずに外ばかり見ていたので・・

『あんたは犬かっ!!』

誰が言ったかはご想像におまかせします・・

PAGE TOP

ICTバックホウの施工要領(案)ができました。 

建設ICTネタです。

中部地方整備局の建設ICT導入研究会より、「ICTバックホウの施工要領(案)」の意見照会が出されました。

正式な名前は、「バックホウ掘削工における情報化施工要領(案)」といい、
 1)ICT施工支援システムを搭載したバックホウ掘削工の適応現場要件
 2)ICT施工支援システムに対する要求仕様(精度要件・機能要件)
 3)ICTバックホウを用いた標準的な掘削方法と作業管理方法
 4)ICTバックホウを用いた場合の出来形管理方法

が規定されています。

簡単にいうと、施工業者さんがICTバックホウを使うときはこういう事に気をつけてくださいとか、ICTバックホウはこういう機能をつけてくださいとか、ICTバックホウを使う時の出来形管理はトータルステーションが便利ですよ・・とかが書いてあるICTバックホウマニュアルです。

マニュアルには、ICTバックホウを使って丁張りがなくなるけど、3次元電子データとセンサとかを信用してばかりしてると、センサとかが故障してたりしたら全然違うものを作ってしまうことになるので、こまめにチェックしてねって事も書かれていました。。

人間ってのは便利になってそれが当たり前になってくるとついついそれが「正しいものだ」って思いこんでしまうんですよね・・僕もいつもそうです・・

この施工要領案は誰でも意見が出す事が出来るので一度読んで見てください。

施工要領(案)は 建設ICT総合サイト からダウンロードできます。

PAGE TOP

いちご大福 

今日は法事で実家に帰っていました。。

親戚の方もたくさん集まりお土産もあり・・・

その中のひとつに いちご大福 が・・ 

このいちご大福は僕の地元、三重県津市の とらや本家 が考案したものだそうです。(全国には他にも元祖と名乗る店もあるみたいですが、僕はとらやが元祖と信じています!)

味は・・・ いちごの酸味と白餡の絶妙なコラボレーション!! 

5個もらってきて、嫁と僕で2つずつ食べてあと1つ残ってるけど・・

間違いなく嫁に食べられるやろなぁ・・・



PAGE TOP

プロジェクト会議 

今日は大きな会議がありました。

遠くは北海道や広島から総勢120名以上の方が建設現場の改革をしようと集まり、今後の研究会の目標について議論しました。。

今後この目標に向かって本格的な活動が始まります。

僕もその一助となるよう 頑張るぞ!! と気合を入れなおしました・・

PAGE TOP

休日のホームはさびしい・・ 

今日は明日の会議の準備で休日出勤・・

休みの日は電話やメールもなく仕事に集中できていいですね。。

以前テレビでやってたけど、一日1時間は誰にもメールや電話をしないタイムってのがうちにもあればいいのになぁとつくづく思います。

で明日の準備も無事終わりいつのも駅へ・・

8時頃だったけどいつもはサラリーマンで一杯のホームも今日はガランドゥ~

ホームに一人ぼっちはちょっと怖いですね。。

明日の会議では全国から建設生産プロセスを変えようという兵が名古屋に集結です。

PAGE TOP

建設ICTで検索すると・・・ 

建設ICTの仕事に携わるようになってからの僕の日課

建設ICT」 で検索

で、ICTに関係することを常にチェック!!

去年の秋くらいは確か何百件しか引っかからなかったけど

今ではなんと115万件!! 

今日も検索して5番目にあがったものは・・・

道路工事中につきご協力を:建設ICTに一役 - livedoor ...

おおっ さすが僕の師匠!!(勝手に思ってます) なかなかやりますな・・

このブログもいつか1ページ目に・・

と行きたいところですが、面倒くさい事になるのも嫌なのでこのまま細々やっていきます。。

PAGE TOP

コマツのブルです。 

久しぶりのイラストです。

今回のモデルはコマツのブルトーザ GALEO D61 です。

街中ではこんなブルはあまり目にしませんが、道路工事等に大活躍!!

このブルの操縦って結構難しいらしいです。

僕もいつか挑戦しようと思っているのですが、まだ手がでず・・

そんな操縦の難しいブルもICT技術を使って半自動制御できるようになってきました。(勝手に)名付けてICTブル

欠点は普通のブルの 2倍の値段!!

これじゃなかなか手がでない。。手がでない(売れない)から値段も高いまま・・

安くするには、ある程度の普及が必要・・

中部地方では普及を後押ししようと、ICT技術を使ったモデル工事が発注されだしました。
モデル工事ではICTバックホウや、トータルステーションにかかる費用を発注者が負担して、受注者がICT技術を導入しやすくできるようにしようというもの。
このモデル工事を利用して少しでもICT技術が普及することを期待します。。

今回掲載のブルはノーマルブルですが、これからICTブルに改造していきたいと思います。。

エクセルデータは こちら です。


PAGE TOP

ICTバックホウ 

久しぶりの建設ICTネタです。。

今週火曜日に、ICTバックホウを見てきました。

ICTバックホウは「油圧ショベルのマシンガイダンス技術」を搭載しているバックホウのことです。(いつからICTバックホウって言うようになったんだろう・・)

システムは的には・・
GPSアンテナと角度センサー等でとバケット位置を割り出し、システムにあらかじめ入力された3次元図面とバケット位置の差を「後20cm下」とか「もっと右に旋回」っていうのを画面に表示してくれるというもの。

いつもは、こんな機械の使い勝手とかについてオペレータの方に聞いてそれをレポートとかにまとめるのですが、今回は昼休みでオペさんがいなかったので自分で乗ってみました・・

がっ・・ さすがペーパードライバー(建機のね)

せっかくガイダンスしてくれてるのに、刃先はもってけるけどそこからのどう掘ったらいいか分からない・・・ 全然ダメ

建設ICTが普及すれば熟練工が必要なくなるとか、いなくなると聞きますが、実際にはそうはいかないと確信。

やっぱりどこにでも熟練された技術は必要で、操縦技術とICT技術をうまく持ち合わせる事によってはじめて施工性のアップや品質のアップにつながるんでしょうね。。

恐らく(間違いなく)このICTバックホウに熟練工が乗れば最強の施工手段となることでしょう・・

PAGE TOP

カルシウムいっぱいの「うなぎボーン」 


先日トイレ休憩で立ち寄った浜名湖SAで購入しました。。

浜名湖と言えばうなぎ。 うなぎと言えば うなぎパイ

と思ってましたが、このうなぎボーンも人気らしいです。

塩味、しょうゆ味、わさび味がありましたがとりあえずしょうゆ味を買いました。。

味は、昔どこかで食べた感じ・・・

あっ マムシ だ!! 

マムシってあの毒蛇のマムシです。

ちっさい頃夏になるとよく冷蔵庫に普通に入ってました・・

皆さんも浜名湖にお越しのさいは是非どうぞ・・

PAGE TOP

みなさんは豆まきしましたか? 

今日は節分です。。

みなさんちは豆まきしてますか?

我が家は田舎育ちで昔からやってたので、今でもやってます。。

がっ 少々問題があり・・・

うち マンションなんです・・ 

けど 鬼はそと~  をやりたい。。

でうちは皆に迷惑かからんように嫁と1粒づつ 鬼はそと~ と小声で・・

その後すぐ回収!!

その後豆を食べて~ と・・

いましの豆はおいしいですよね。歳以上に食べてしもた。。

PAGE TOP

何スパ? 


今日は少し帰りが遅くなりました。。

家に帰ってからの楽しみはもうメシしかない・・

出された瞬間・・ んっ なんだこりゃ?

はじめてみる色・・ ウニパスタ?


この匂いは・・  キムチスパ  でした。。

そんなスパがあったとは・・

味は・・・ キムチ味です!!

僕はキムチが好きで毎晩キムチでもOKですが・・まさかスパにまでなるとは・・

嫁に聞くと 「クックパッド」 に出てたそうです。


ちなみに一番好きなキムチの食べ方は・・

ご飯の上にのっけてがっつくことです。。

明日は現場です。。ICTバックホウに乗ってきます。。

PAGE TOP

NETISの動きが遅い!! 

一般の方には相当マニアックな話ですが・・

NETIS(新技術情報提供システム)を使った事がある建設業の方が多いと思います。

僕も結構使うほうです。。

NETIS番号や技術名とかがわかっていて、その技術がどんなものか?ということでNETISで検索をする。。 って使い方をすることも多いと思います。。

その時いつも思うこと・・・

遅い!! こんなけ待ってタイムアウトって!!

ということで、一年ほど前に自分で作ったやつを今回ご紹介します。。

その名も 「NETIS簡単アクセス君」

ダサい名前。。 それもそのはず今ビールを飲みながら名づけたので・・

操作はいたって簡単です。。

知っているNETIS番号や、技術名(一部でもOK)を入力して検索開始ボタンを押すだけです。

目当ての技術が見つかったら後は、「NETISページで詳細を見る」ボタンを押すと・・・ お目当ての技術のNETISページにジャンプします。。

NETISが遅いのは検索に問題があるみたいで、その検索をこのソフトでやってしまおうというものです。

一度お試しください。。(と言ってもここに訪れた方でこれを必要としている方がどれだけみえるか・・・)

「NETIS簡単アクセス君」は こちら からダウンロードできます。。

PAGE TOP

カレンダー

最新記事

最新コメント

カテゴリ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。