FC2ブログ

「ICT展」現場をスキャニング 

先週から「建設ICT展」ネタを何度か紹介していますが今回もICT展ネタです。

テントの中から

「すっすげぇ~」

という歓声がわいた「3次元レーザスキャナ/セクトコンサルタント」ブースを紹介します。。

このブースでは実際にレーザスキャナを持ち込み、その場でスキャニングをしてくれていました。。

今見ている風景が、パソコン画面上に徐々に現れるのを見てみんな「すごいっ」となった訳です。

せっかくスキャニングしたデータ。捨てるのはもったいないのでデータをくださいとお願いしたところ、you-tubeに動画データをアップしてくれました。
sct.gif

今回は、1箇所からのスキャニングだったので、歯抜けになっていますがそれでも建物や鉄塔の形がよく分かります。

この技術を体験をした人は、前測や出来形管理、完成図のデータとして等いろんな事に使えないかと楽しそうに考えていました。。

これを使った出来形管理をするときがいつか来るでしょうか・・・
スポンサーサイト



PAGE TOP

カレンダー

最新記事

最新コメント

カテゴリ