FC2ブログ

情報化施工 ICTブルで河川土工!! 

先週の事ですが、イベントの打ち合わせでICT現場にお邪魔しました。。

情報化施工現場

今回の現場は、堤防の腹付をメインとした工事で盛り土量は約1万7千m3というもの。

利用されているICT技術は・・
 ・ICTブル(MC)
 ・ICTローラ
 ・TS出来形管理
 ・GNSS出来形管理(試行)

とICT技術のオンパレードです。。
中小規模の工事でどこまでICT技術が使えるか?定量的な効果は?また問題点は何か?を探っていきます。。

この現場はたまたま隣の別工事が同じ施工者で、ICT技術を使っていない工事なので、定量的な効果を検証できるいいモデルです。

お邪魔したときもICTブルが忙しなく、元気に動いていたのでいつものようにカメラを回しました。。
ICTブル
(クリックでYouTube再生)

元請さんに話を伺ってみると、
 メ・トンボがない分効率的に作業ができる
 メ・検測作業がほとんど必要ない
 メ・以上の結果、現場を一人でみることができる。
 デ・GPSが入らないと何もできない。。
   (この現場は午前中、受信できない事が結構あるとのこと)
 デ・お金の事は現場が考えることじゃないけど高いんでしょ?

次はオペさんの話を聞いてみたいと思います。
そして自分でも乗ってみます。
どうせまた現場荒らしてしまうんだろうな・・
スポンサーサイト



PAGE TOP

カレンダー

最新記事

最新コメント

カテゴリ