スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback --  |  comment --

PAGE TOP

なんか違う。。 

突然ですが、下の写真。何してると思いますか?
電子検査1.JPG

机の上を拡大してみると・・
電子検査2.JPG
パソコン2台とファイル1冊

実はある業務の完了検査です。

そしてこの検査を、電子検査としました。

この地方ではまだまだ実績は少なく、業務では初めてじゃないかと思います。

検査に用いるのはパソコン2台と電子納品CD、発注者がもっている設計書だけです。

この業務は、業務中の打ち合わせ簿等も全て情報共有システムで電子化。そして電子決済でハンコレスしています。
電子検査3.JPG

なので、検査時は情報共有システムを開いて打ち合わせ簿を開きます。

検査を始める前はどうなることかと思いましたが、案外スムーズに進みました。

検査官が1台のパソコンで資料を確認し、質問事項等に関しては受注者がもう一台のパソコンを使って説明をするといったようスムーズな検査ができました。

検査官に聞いてみると、打ち合わせ簿が種類別でなく発議日の順に表示されているので、業務の流れがよく分かってよいとの事。それに、全ての履歴が残っているので、ごまかしが効かず、監督側も書類をためることがなくなって業務がスムーズに進みました。

受注者さんも始めての事で不安がっていましたが、終われば今までの検査とそれほど変わらず、検査官が使っているパソコンの画面が前のモニターに移しだされている事で、どこを読んでいるのかすぐに分かって、質問に対する返答もスムーズに出来たとのこと。

今回の業務で詳細設計とかではなくて図面の作成等がなかったため、完全ペーパレスが可能でした。

支社などがだしてる検討業務であれば電子検査で十分。

要は、成果がしっかり出来ていれば、チェックするものが、紙であろうがPCデータであろうがどうでもいいと言うことでしょう。。
スポンサーサイト

PAGE TOP

ざっくりシリーズに新バージョン登場!? 

ちょっと前に建設ICTへのはじめの一歩『建設ICTざっくりシリーズ』を紹介しました。。

そして、そのざっくりシリーズに新シリーズ!?

Image532.jpg




その名は・・・




Image533.jpg

ざっくりシリーズ【引継編】
(しょうもなくてごめんなさい)

引継ぎって資料にするの難しいですね。。
それにしっかり作ってもそんなに見るもんじゃないし・・

って事で ざっくり 作ることにしました。。

あとは 熱い想い を気持ちで伝えます。

PAGE TOP

アスパラガスにチャレンジ 6週間 

最近は、暖かくなったと思えば、急に寒くなったり・・ 

まさに三寒四温の季節です。

そんな中、こてつ家のアスパラガスは・・
P1120177.JPG

意外と元気に育ってます。。

前回出てきた小指の太さほどのやつは何故かひん曲がってしまったので、とりあえず切り落としました。。

次から次へと生えてきますが、食べてもいいのか放っておいたほうがいいのか良く分からず、とりあえず得意の『現状維持』で。。

ちなみに木製プランターの野菜たちは・・
P1120179.JPG

こちらも元気に育ってます。。




PAGE TOP

SketchUpマスター【鉄筋編】 総集編ページ開設 

SketchUpマスターも初級編、実践編そして鉄筋編をお送りしました。

鉄筋編はちょっとマニアックだったでしょうか・・
tekkin07-01.jpg

今回もまた、テキスト形式を作りましたので、これからはじめる方はこちらで是非どうぞ。。
tekkin.jpg

なんかネタないですかね??

PAGE TOP

ご臨終・・ 

春の天気は三寒四温と言いますが、最近はまさにそんな天気が続いています。

気温の差が大きいので皆さん風邪などひかれていないでしょうか?

うちのパソコンも寒さに負けてファンヒータの前で暖を・・・
P1120152.JPG

ではなく、嫁がお茶をこぼして意識不明に・・

お茶をこぼした嫁は、なんとかなるんじゃないかと、ファンヒータの前にパソコンを置いてとりあえず乾かしている模様です。。

僕が見る限り・・


ご臨終。。 な~む~



PAGE TOP

楽天ブックスで『2012』を購入 

19日にTVを見てると、『2012』が・・

激震プライス1980円!!

で発売って。

こてつは、滅多に映画はみないのですが、天変地異モノは好きなので、購入することにしました。

楽天で調べると、ナント!!

激、激震の26%オフで1465円!! しかも送料込み!!

ポイントも使って1000円で昨日発注しました。

↓アフェリに注意!!↓


世の中便利なもので、今日届き早速鑑賞しました。。

内容は・・・

なかなか、いい音でハラハラドキドキでした。

今日は字幕でみたので、次は吹き替えで見て楽しむことにします。

それにしても安い。。。 アマゾンならもっと安い。。




PAGE TOP

DIY 木製プランターで家庭菜園 

前回、作ったものの、ハンパない量の土が必要となった木製プランター・・
P1110598.JPG

250Lもの土問題を見事克服しました!!

ナ、ナント!!
P1110725.JPG

実家の畑から盗んできました!!

『お前はついに土まで盗むようになったのか・・』と親戚に言われつつ。。

けど、最も安心できる土です。。

それに・・

P1110802.JPG

P1110803.JPG

バーク堆肥と腐葉土を混ぜこんで・・

P1110806.JPG

ひたすら、プランターに詰めて完成!!

(実際は実家から持ってきた土だけでは足らず、ホームセンターで買ってきた土を足しています。。)

見た目なかなかいい感じにできました。。

これに何を植えるかと言うと・・

P1110815.JPG

イチゴに、レタスに、ブロッコリに・・・

ぜ~んぶ 食べ物です!!

食えないものは育てない!! これがこてつのこだわりです。。








PAGE TOP

桑名の『すし道場』 

今日は、松阪に所用があり、朝からお出かけ。

高速も下道も渋滞で、ヘトヘトでした。。

渋滞のせいで昼飯を食べるタイミングも逃してしまったので、帰り道に桑名にあるお気に入りの回転すし屋さんに立ち寄りました。
Image530.jpg
お店の名前は『すし道場』

昔、桑名の営業所にいる時に、一緒の建物内にあるボウリング場で汗を流したあとに寿司を食べて楽しい時間を過ごしたもんです。。

今はそのボウリン場は廃業?し、柔道場になってるみたいです。

入ったのは4時だったんですが、店内にはたくさんのお客さんがいてビックリ。。

今日は、桜鯛、マグロ、えんがわ、サーモン・・
どれもネタが大きくて、当たり前のように新鮮でおいしいのですが、こてつの一押しは・・
Image529.jpg
焼き穴子です!!

なんせこのボリュ~ム!! 嫁と1貫ずつしました。。

長島スパーランドで遊んだ後に是非どうぞ。。


PAGE TOP

丁張りの有無で作業効率はどう変わる? 

情報化施工のメリットと言えば・・

「丁張りがいらなくなって作業効率が上がる」

って事をよく聞きます。

けど、実際にどれくらい効率が上がっているのか?

っていうデータってあまり目にしません。

先日、あるモデル工事の施工者さんから「このデータを見てください」とあるファイルが送られてきました。。

そのモデル工事の現場は以前にも見学会ネタで紹介したところなんですが、堤防の盛土をICTブルで敷き均してICTローラで締め固めをしている現場です。
RIMG0026.JPG

そして、盛土には一切トンボを使用しておらず、

『土工作業を行う重機の動きに無駄がなく、作業効率はあがる。』

と見学会でも皆に説明してくれていました。

その現場で、法面整形用の丁張りを打つ事になったため、丁張無しの時と、有りの時のICTローラの走行軌跡図を送ってきてくれたのです。

それがこちら・・ (クリックで拡大)
kiseki.gif
明らかに、測点付近にある丁張りを避けているのがわかります。。


軌跡図には、走行時間や、距離も記載されているので見てみると・・

・走行時間
  丁張り有:4h12m 丁張り無:3h15m  23%短縮 
・走行距離
  丁張り有:20,300m 丁張り無:18,695m  8%減少
・平均速度
  丁張り有:4.82km/h 丁張り無:5.74km/h  19%増加

数値上でも作業効率が上がったと確認が出来る貴重な資料となりました。

もちろん全ての工事で効率が上がるわけではなく、中には施工規模が小さくて逆に効率が落ちるところもあるので、そういう事も隠さず公表していくことも必要です。

僕が一番嬉しかったのは、効率が上がったことではなく施工者さんが年度末の忙しい中、資料を送ってきてくれた事なんですけどね。。

このデータは、建設ICT総合サイトにも施工者さんのコメント付きで掲載されています。

PAGE TOP

AutoCAD Civil 3D 実践デモ 

マシンガイダンスやマシンコントロール、TS出来形管理等を活用しようとした時に、必ず必要となるものそれは・・・

3次元データ  です。

現在、このデータは施工者さんが作っています。

試行工事でよく聴く言葉は・・

「発注時に3次元データを渡して欲しい!!」

その声をうけて、中部地方では詳細設計の時点で3次元データを作る試みも始まっています。。

しかしながら、まだまだ極少数。。

ある日の現場の帰り・・

「自分たちで作れないか!?」

と言う話で盛り上がりました。。

それには、まず自分たちのスキルアップが絶対条件。

前置きが長くなりましたが早速オートデスクさんに頼み込んで、Civil 3D のデモをお願いしました。。

僕は、構造物のモデリングはある程度分かるようになってきたのですが、地形データ等を扱うのは初心者なので、真剣に学びました。

構造物は、2D図面から押し出しやスイーブ。これはOK。。
RIMG0107.JPG

問題は・・
やはり地形データの扱い。
今日は、発注図面にグーグルアースからの地形データを乗せたり、その上に国土地理院基盤地図情報からのデータを重ねたり・・
RIMG0109.JPG

あっと言う間に時間が過ぎ去り・・・

肝心の発注図の3D化は次回に・・

という恥ずかしい事になってしまいました。。

オートデスクさんごめんなさい。。もっと勉強します。。

これからも、あらゆるCADソフトを体験して、最終的には自分たちで3D発注データを作れるように頑張ります。。

PAGE TOP

夢を大切に 

旅の途中で訪れた 道の駅 宙(スカイ)ドーム神岡

P1110853.JPG

この町は、かつて鉱山の町として栄えたところで、最近ではノーベル物理学賞を受賞した小柴昌俊教授が初めてニュートリノをとらえた事で有名な「カミオカンデ」のあるところです。

せっかくここまで来たので、頼み込んでスーパーカミオカンデに・・・
P1110864.JPG

入れてもらえる訳なく・・・
道の駅内にあるニュートリノコーナーで我慢しました。。
(分かりやすい説明もあってここだけでも勉強になりました)



そして、駅の中には小柴教授のメッセージもあります。

夢を大切に

P1110862.JPG

おまけに・・
子供たちに宇宙の夢を
P1110857.JPG
ふ~ん・・・

誰にでも夢があるはず。もちろん僕にでもあります。。
自分の夢も、そしてみんなの夢も大切に・・・

PAGE TOP

奥飛騨温泉にて・・ 

今日は奥飛騨温泉まで湯治!?に来ております。

こちらはまだ至る所に雪が残り、いつもと違う風景に心が癒されます・・

けど、温泉や風景よりも・・

やっぱりお酒ですね・・


PAGE TOP

アスパラガスにチャレンジ 1ヶ月 

早いものでアスパラを植えて1ヶ月

2週間前にチョロっと芽がでてきたのですが、その後・・・

P1110812.JPG

最初に芽が出たのはヒョロヒョロと大きくなってきました。

そして・・

P1110814.JPG

小指の先っちょ位のも生えてきました。。

このまま大きくなるのでしょうか・・

PAGE TOP

DIY 木製プランター作成 

この前、にわかに始めた日曜大工・・

これから暖かくなって野菜の苗も出だしてきました。。

こてつ家は日当たりが悪く、畑を作る作るスペースも少ないので、大き目のプランターを作る事にしました。。

設計はいつものスケッチアップで、ちょちょいっと・・

これが完成予想図。(データは こちら )
幅180センチ×奥行き40センチ×深さ35センチと特大です。。
木製プランター1.jpg

この図を分解して・・
木製プランター2.jpg
これを印刷してホームセンターで材料を買って、その場で切ってもらいました。。

それを塗装して・・
P1110592.JPG

めちゃくちゃネジを打ち込んでストレス発散!!


・・で 完成!!
P1110598.JPG

なかなか良い出来栄えじゃないですか??
嫁にも褒められました。。

実はこのプランター、高さ調節が可能なんです。
このプランターは1×4と2×4材を4段積みしているのですが、各段とも真ん中の仕切板だけ2センチ位下げて、その出っ張りが、下の段の凹み部分にささる仕組み。
上下段の固定はこれだけなので、気分によって段を減らしたり、もっと深くしたい場合は、もう一段追加することもできます。。
・・と言いながら多分ずっとこのままです。。
P1110600.JPG

このプランターの製作費は・・
 木材:2400円+塗料:1600円=合計4000円
なかなか安い・・ 

しかし!!

作ってから、重大なミス発覚!!

プランターに入れる土の量はナント!! 250リットル!!

1段減らそうかな・・・

PAGE TOP

警察公認のエロ本ポスト 

高知出張の時、大杉駅で電車待ち。。

あまりにも待ち時間が長かったので、外をブラブラしてるとすごいポストを発見!!

ナント!! 警察公認のエロ本ポスト!!

P1110676.JPG

「少年に見せたくない雑誌などは家庭や職場などに持ち込まないでこの白いポストに入れてください」との事。。

きっとこの町は、子供たちを悪書から守るだけでなく、皆で暖かく見守ってるんだろうなぁと僕の心まで温かくなりました。。

まさか、子供たちが合理的にエロ本を集めるために作ったわけ・・ないですよね。。

PAGE TOP

(jnskさんへ) パース作成 

jnskさんからパースについてのコメントいただきましたので、ちょっと紹介させてもらいます。。

「外形と現地写真から、パースを作成」できればと言うことで、こてつのできる範囲では、スケッチアップデータをグーグルアースに載せる方法しか知りません。。ごめんなさい。。

方法は簡単。
やり方はちょっと昔に紹介しているのでそちらを参考にしてください。

で、その作業を昨日紹介した河川構造物でやってみると・・・

<堤防から>
樋管完成図1

<川側から>
樋管完成図2

スケッチアップでモデルを作るときに堤防をスケルトンにしてあるので、堤防の中に入ってる樋管も見せることができます。。
そして当たり前のように360度どこからでも見渡すことができます。

田舎とかだとグーグルアースの航空写真の画質が荒くなってしまうのであまり山奥の場合は使えないかも知れませんが、今回の現場も郊外なのにそこそこいけてるんじゃないでしょうか・・

残念ながら、現実に稼動している現場なのでグーグルアースデータを掲載することができませんが、「こてつのファイル保管庫」から【河川構造物2】ファイルをダウンロードして、適当なところに配置してみてください。





PAGE TOP

ゲート設備の3Dモデリングに挑戦!! 

今まで何回か紹介してきた 河川構造物の3Dモデル ですが、ゲート設備を設置していませんでした。。

なんか難しそうな気がして避けてきたんです。。

先日、あるコンサルさんがゲートのモデリングしてたのを見て

負けてはおれん!!

とチャレンジしてみました。

まずは全景
水門1.jpg

扉体
水門2.jpg

開閉装置
水門3.jpg

ゲート設備は、鉄板を切って溶接しただけの構造なので、モデリングも土木構造物とは違って簡単に感じました。

ただ開閉装置は、元になる図面が少ないので、想像しながら作ったところも多々あり、苦労しました。。

全体的な感想は「意外と簡単」でした。ちなみに今回の製作時間は約1日です。
メタル橋なんかも意外と簡単かも知れません。。

今回、せっかく詳細部分まで作ったので、あまり知られていないローラゲートのローラ周辺の構造について紹介します。。

ローラゲートのローラは扉体の水圧荷重を最終的に全て受け止め、戸当りを介して最終的に構造物へ力を伝えます。
ローラは荷重を受けながらぐるぐる回転します。
万が一ローラが回らないと最悪ゲートが開閉できない事もあるくらい、重要な部品です。。
このローラをいつでもスムーズ回転できるように構造も工夫されているんです。。
水門4.jpg

↓X線ツールで透かしてみると構造が見えてきます。。
オレンジ色にみえるのが、スムーズな動きをさせるための軸受です。そしてその軸受につながるトンネルが・・・
水門5.jpg

↓もっと拡大してみると・・
このトンネルは軸受にグリスを送り込むためのものなんです。。
水門6.jpg

自分でも関心したのですが、構造がよく分かります。。
ローラー部以外でも、水密部や、戸当りの構造がどうなっているか?等新人教育にも使えるじゃないかと思います。。

ただ、施工検討の場合はここまで詳細にする必要は無く、扉体は四角形のプッシュプルだけで十分な感じです。。これがポイントなんですが、3Dモデリングを普及していくときに、ちょっと知ったかぶったやつらが、3Dという言葉を覚えて、「全部3D化しろ!!」なんて言い出すんじゃないかと心配です。。


スケッチアップデータは こてつのファイル保管庫 に格納してありますので是非ご覧ください。。(ファイル名は【河川構造物2】です。

PAGE TOP

蔵出し 

先日、道の駅「月見の里 南濃」に行ってきました。。
P1110542.JPG

目的はただひとつ!!
P1110540.JPG

蔵出しみかん

このミカン、名前のごとく昨年12月に収穫したものを蔵で保存するらしく、酸味が抜けて甘くなるとのこと。。

そして、びっくりするほど安い!!
P1110537.JPG
これはお買い得品だったのですが、3キロ入って400円!!

僕が買ったのは2キロくらい入って400円のやつ・・



P1110576.JPG

を 3袋!!

それぞれ生産者が違うのを買ってみました。。

味は・・・  確かに甘い。。

調子に乗って4個も食べてOPP。。

4月まで販売されているとの事ですので皆さんも是非どうぞ。。



PAGE TOP

やっぱり もう春!? 

今日も暖かかったですね。。

名古屋も日中は20℃まで気温が上がったみたいです。。

会社の近くを歩いていると・・・

あ~ もきれいに咲いて・・・





Image514.jpg




桜だ!!


いくらなんでも早過ぎないですか??

このままいくと5月にはヒマワリが咲きますな。。

PAGE TOP

四国のいのち 

土佐町での仕事を終え、帰りの列車まで少し時間があったので・・

sameura.JPG

四国のいのち 早明浦ダム に立ち寄りました。。

早明浦ダムと聞いてまず思い浮かぶのが 渇水 

ですが、今日の貯水率は96%と満々と水を蓄えていました。。

この水が渇水時にはほとんどなくなってしまうなんて・・

ちょっと想像できません。。

わずか5分の滞在時間でしたが、いい経験できました。。

PAGE TOP

桃太郎の祭りすし 

今日は高知へ出張。。
岡山まで新幹線、その後特急南風で高知まで向かいました。
岡山駅では郷土料理の祭りすしの駅弁を購入しおいしくいただきました。。

明日の仕事頑張ります!!

PAGE TOP

今年度最後の見学会 

2月25日に岐阜県御嵩町で建設ICT現場見学会が開催されました。

今年度の見学会も今日が最終回です。。

今回は初めてのAsフィニッシャが登場との事で、道路関係の施工者さんをはじめ、総勢100名の方々が参加されました。
DSCF1897.JPG

そしてナント!!今回の見学会で参加者が・・・

1000名を超えた んです!!

皆さんの建設ICTに対しての関心の高さが伺えます。


今回の見学会では・・

(株)ソーキ提供のICTフィニッシャ
DSCF1913.JPG

ニコン・トリンブル製のTSと組み合わせています。
今回通常のスピードで施工するとあっと言う間に終わってしますので、皆が見学できるようにスピードを抑えて施工してもらいました。。
逆にそれでは満足できない方も見えたみたいで・・なかなか難しいものです。。
そんな方に実際のスピードは こちら か こちら で確認を・・(Youtube)


出来形管理用トータルステーション
DSCF1943.JPG
今回の舗装現場ということで、現在試行中の
TS出来形【舗装編】を体験しました。。
まだ、開発途中とのことで、もうしばらく時間がかかりそうです。
DSCF1945.JPG

3Dレーザスキャナ
DSCF1959.JPG
毎回皆がビックリしています。
DSCF1953.JPG
ICTモータグレーダで施工した路盤面をスキャニングして、施工精度をチェックしてました。。

ICTモータグレーダ
DSCF1930.JPG
今回の現場で最も活躍したグレーダ。施工者さん曰く「これはいい。(お金の事を考えなければ)次も使いたい。」との事。

今回のグレーダは3.1mと小ぶりなため、なんかいけそうな気がしたので僕も乗ってみました。。
DSCF1935.JPG
写真を見ても分かりますが、モニターの設置位置が真正面ど真ん中なので、前が見にくかったです。どう考えても邪魔じゃないですか??
マシンコントロールという事は、頻繁にモニターを見る必要がないので、運転席の横とかに付けてもいいかも知れません。。


今年度最後の見学会・・・
僕はもちろん皆勤出席でしたが、いろんな現場でいろんな技術を見て、乗って、いろんな方と話をしてとても充実した時間が過ごせました。。

参加した方も少しはそう思ってもらえてたらいいのになと思います。。

なんだかしんみりとしちゃいました。。

PAGE TOP

カレンダー

最新記事

最新コメント

カテゴリ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。