FC2ブログ

ICTバックホウの貴重な映像 

今日は久しぶりにICTバックホウねたです。

ちょっと前にえらいさんにICTバックホウを見てもらった時に撮影した動画を紹介します。。

どうか最後まで見てください。。



この現場は水中掘削部分が多いことから、ICTバックホウの電子丁張が活躍していました。。

ある時間帯以外は・・・

実はこの現場、12時くらいと4時くらいから30分程度衛星の受信状態が悪く、ICTバックホウとして使えないんです。。

映像の最後のほうでオペさんがモニターを見ながらバックホウを旋回させている時が、衛星ロストをした瞬間です。。

そして最後に『あかん!!』

このことは使う前から分かっていたので施工者さんも・・

『こんなところをえらいさんに見てもらってもいいんでしょうか??』

って相談があったのですが、いいとこばっかり見てもらってもしょうがないので、『あかんものはあかん』ところを見てもらうのも重要だと考えて包み隠さず見てもらいました。。

ここの現場では、事前に衛星が使えない時間帯が分かっていたので、搬出トラックの運行スケジュールを工夫したりして、影響を最低限におさえることができたとの事です。(と代理人さんが言ってくれているということも重々承知です。)


ICT技術にはいいところがある反面、こういった欠点もあるという事を前提に機種の選定をしたり、欠点をカバーする施工計画を立てることも必要です。。


特に衛星機器を使う際は、事前に衛星受信状況を確認することを忘れないでくださいね!!

事前に衛星の測位状況を確認できるソフトはTrimble社のサイトからダウンロードできますので興味のある方は是非どうぞ。。

スポンサーサイト



PAGE TOP

カレンダー

最新記事

最新コメント

カテゴリ