スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback --  |  comment --

PAGE TOP

カマキリ 

どうでもいい話ですが・・

iphoneの写真を整理してて、なかなかいいのがあったのでご紹介。。

カマキリ.JPG

ダムから飛び降りようとしていた『カマキリ君』です。。

何故かカメラ目線。。

そんだけです。。
スポンサーサイト

PAGE TOP

スケッチアップでダム用ゲートをモデリング 

久しぶりにスケッチアップの大作にチャレンジ!?

今回のお題は「ダム用ゲート設備」です。

前から作りたいとは思っていたんですが、大変そうでなかなか始められず・・
今度、現場研修会があるのでそれに合わせてチャレンジです。。

実物はこんな感じです。これが主放流ゲートです。
大きさは6.5m×5m。
ダム用ゲート1.JPG

で、これがゲートを上げ下げするための油圧シリンダー。。
写真では小さく見えるけど、長さは約9mもあるんです。。
ダム用ゲート2.JPG

これだけ大きいと、写真では全体を収めることができないし、図面でもなかなか分かりづらいんですよね。。
そんな時にはスケッチアップが最適です!!

まずは、ゲート設備の全体図。。
細かくて書くのが面倒くさいものは、平面図を貼り付けてるだけです。。
主放流ゲート1.jpg

こちらはダム湖側から見たところ・・
当たり前ですが、現実では絶対見ることができない角度です。。
主放流ゲート2.jpg

で、これが油圧シリンダーです。。
今回の工事ではこのシリンダーを堤体の外へ出す難工事。。
どうやってこいつを下に下ろすのか・・
主放流ゲート3.jpg

次は油圧シリンダーのモデルです。
研修用にちょっと詳しく作ってみました。。
油圧シリンダー単体1.jpg

マテリアルを半透明にすることで中が丸見え。。
油圧シリンダー単体2.jpg

ついでに部品構成図も作ってみました。。
油圧シリンダー単体3.jpg


油圧シリンダーは、ほとんどが丸型部品なので、フォローミーツールでわりかし簡単に作ることができました。。

ただ、ゲートと堤体部分は、平面図と断面図から想像力駆使しての作業で、楽しい趣味のはずが、ノイローゼ気味になってしまいました(笑)

今回の作業時間は、土日×2週。。

しばらく、スケッチアップはやめときます。。

スケッチアップデータは こちら です。

PAGE TOP

訓練 

今日は地元建設業協会さんを対象にした
災害対策用機械の操作訓練に参加してきました。

この地方では過去に何度も水害が発生し、その度に排水ポンプ車等の機械が派遣されてきました。

また、最近では、東北大震災や台風12号等の大規模災害時に応援派遣として出動することも多く、その際には僕たちと今日参加いただいた方たちと力を合わせて行動することになります。

こてつは、今回排水ポンプ車の講師として過去の災害派遣、特に東北大震災での経験を踏まえた機械の操作方法を伝えさせてもらいました。

訓練1.JPG

お偉いさんの面白くない挨拶のあと、4班に分かれての訓練開始です。。

訓練2.JPG

こてつの持ち時間は約1時間半。ず~っとしゃべり続けましたが、参加者の皆さんは、僕の話はそこそこに手際よく操作していただき、らくらく排水できました。。

訓練の最後に排水ポンプ車の派遣の際、是非持ってきてもらいたいものを紹介。。
・土のう袋(いろんなものの固定や、クッション材に最適)
・ブルーシート(排水先法面の保護等いろいろ使えて便利)
・木杭(いろんなものの固定に最適)
・ガムテープ(とにかく多用途!!最強!!)
・心意気(自分達で地域を助けるんだ!!)

本当は、あってはならないことですが、災害派遣時に、僕の話したことが少なからず役に立てれば幸いです。。

PAGE TOP

建設ICT現場見学会の開催情報(10月19日) 

建設ICT現場見学会開催情報です!!

10月19日(水)に静岡県藤枝市の舗装工事現場で建設ICT現場見学会が開催されます!!

今回の現場は・・
   平成22年度1号藤枝岡部高田地区舗装工事

で、工事延長L=920m
  道路舗装工(13,800m2) の現場で、

見学できる技術は・・

・モータグレーダのマシンコントロール技術


・出来形管理用トータルステーション

と、現在実用化段階にあり、中部地整では標準化候補技術(H24年度)として指定されている技術を見学することができるとのこと。



こてつは今回もいけませんが、現場は東名焼津インターに近いところですので、
お近くの方は是非見学会に参加ください。。


建設ICT見学会の詳細は 「建設ICT総合サイト」 に掲載されています。

PAGE TOP

DIY レンガで大型プランター 製作編 

この前にわかに作りたくなったレンガプランター・・・

今回は製作編です。。

まずは前回紹介した完成イメージ
レンガプランター2.jpg

そして設計図
レンガプランター.jpg

まずは、材料の調達。。
・レンガ×158個
・インスタントモルタル×2袋
・こて×1個

いつものカーマで購入です。。
カーマは非常に親切なお店で、レンガの種類と数量を言ったら貸し出し用のトラックに積み込んでくれて、僕は清算をするだけ。。
カーマのトラック
家での荷おろしで疲れて一日目はこれで終了。。


2日目、いよいよ製作開始。。
ここにプランター作ります。。
P1030234.JPG

とりあえず1段分を並べてみることにしました。。
P1030235.JPG
そして、水平器で高さを微調整。。
簡単に書いたけど、これだけで1時間かかりました。。

レンガの積み方はネットで検索。。

レンガは水に漬けておいて・・
P1030238.JPG

モルタル練って・・
P1030237.JPG
(水が多すぎたのて後からセメント足しました)

レンガに乗っけ・・
P1030239.JPG

その上にレンガをポンッ!!&ハンマーでコツコツ
P1030240.JPG

これを繰り返して・・

完成!!
P1030241.JPG
理屈は簡単だけど、なかなか大変な作業でした。

スケッチアップの完成予想図と比べてみると・・
レンガプランター2.jpg

出来栄えを除けばイメージ通りでした。。

PAGE TOP

策略にはまる・・ 

連休中日。。

家にいるのはもったいないけど、遠くに行くのも面倒くさい。
おこづかいも少なくなってきたので、とりあえずドライブに出かけました。。


揖斐川から谷汲の方へ抜けていくと・・
連休ドライブ5.jpg
ちょうどいい感じのコスモス畑。。

そしてすぐ脇には・・
連休ドライブ4.jpg

ヤギの放牧!?
動物見てると癒されます。。




ヤギに飽きられたので車をすすめると・・

谷汲あられの里」発見!!
試食もできるそうなので寄ってみました。。
連休ドライブ1.jpg

店の中に入ってみると、所狭しとあられが並んでいました。。


そして試食もいっぱい!!


試食だけでも腹いっぱい!!
連休ドライブ2.jpg


うまい!うまい!と食べていると、やっぱり欲しくなってきて・・


連休ドライブ3.jpg


何個かお買い上げ・・

店の策略にまんまと・・ 

なかなかやりやがるな・・・

PAGE TOP

仲間が頑張っています! 台風12号復旧作業 

台風第12号では、大雨によって奈良県、和歌山県等で河川の氾濫、土砂崩れなどが発生し、大きな被害が発生しました。特に「土砂ダムの発生と崩壊の危険」は大きな問題となっています。

早いものでもう1ヶ月が経過し、この地方のニュースではほとんど報道されなくなってしまいました。

しかし現場ではその復旧作業が着実に進められています。

20110929_01.jpg
土砂ダム現場では、重機で作業用道路が造成され、たまった水の仮排水作業も始まりました。

20111003_01.JPG

20110929_02.jpg

これらの情報や写真は、僕が関係者だから入手できたのではなく、実はすべて近畿地方整備局のHPに掲載されているんです。

土砂ダム緊急対策工事では、鹿島建設、熊谷組・銭高組、大林組が中心となり、多くの協力会社、作業員のみなさんが危険を顧みず作業を続けてくれています。

その工事の進捗状況も毎日更新されていて、工事担当者さんの苦労が伺えます。

このページには他にも現場の航空写真(毎日更新)やライブ映像、ダムの水位、雨量情報、緊急情報が掲載されています。

サーバー負荷の問題もあり「是非みてください」とは言えませんが、仲間の勇姿を伝えたいとの想いで紹介させてもらいました。

関係者みなさんが、無事にこの困難を克服できることを信じています。




PAGE TOP

めでたい街道 

畜産センターへブタを見に行く途中・・

なんだか、おめでたい街道を発見!!

道路の両脇に彼岸花が咲いているのですが・・
彼岸花2.jpg

紅白交互に咲いていたんです。。

彼岸花1.jpg

規則正しく紅白交互になっていたので、誰かが植えたのかな??

少しだけハッピーになりました。。

PAGE TOP

カレンダー

最新記事

最新コメント

カテゴリ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。