スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback --  |  comment --

PAGE TOP

建設ICT現場見学会の開催情報(8月7日) 


建設ICT現場見学会の情報です!!

8月7日(火)に三重県北牟婁郡紀北町のトンネル舗装工事現場で建設ICT現場見学会が開催されます!!

今回の現場は・・
   平成23年度 紀勢線海山トンネル舗装工事

で、工事延長1,700m、連続鉄筋コンクリート舗装 14,900m2 の工事。


見学できる技術は・・

・スリップフォームペーバのマシンガイダンス技術
nippo_img_05.jpg
↑TOPCONさんHPより引用↑

・出来形管理用トータルステーション

です。

スリップフォームのMC技術の見学会は中部では初との事です。。

TOPCONさんの紹介をみる限り、TSが2台置いているみたいですが、連続施工していくには、その背後には沢山のTSが控えてるはず。。 それを確認してみたい。。



建設ICT見学会の詳細は 「建設ICT総合サイト」 に掲載されています。
スポンサーサイト

PAGE TOP

120年前の図面に感動!! 

4月の転勤で、この地域の歴史調査も担当しています。。

そして、今年はちょうど木曽三川の大改修工事、明治改修が完成して100年という節目の年。。

なんだか運命を感じます。


明治改修は、明治政府がオランダから招聘した技術者「デ・レーケ」さんが主となり計画され、現在の木曽三川の形がほぼ形成されました。。

その時の計画図が今でも残されているということで、確認してきました。。


平面図1

この図面は明治改修計画平面図で、
ナント!! 120年もの前に描かれた図面です。。

新しくつくる堤防や、締切堤、導流堤の計画線が今でも鮮明に残っていました。。

そしてこの図面、10000分の1で描かれていて・・

平面図2

全長ナント!! 5メートル!!

多くの資料が第二次世界大戦で消失したのに、
これだけの大きい図面が戦火を逃れて残っていたことは奇跡です!!

土木技術者ならきっと時間を忘れて見入ってしまうことでしょう。。


で、この図面・・

明治改修100周年記念事業で、この地方の資料館等で説明パネルと共に巡回展示されています!!

平面図3
↑展示するのに苦労しました。。(展示してあるのはレプリカです)↑

今は桑名市にある 「六華苑」で展示中!!

是非是非見に来てください!!


PAGE TOP

Xバンドレーダが進化!! 

国土交通省が整備をしてきた XバンドMPレーダ が日本気象協会とタッグを組んで進化しました。。

その名も  『XバンドMPレータ゛試験提供サービス』 

お堅い名前。。

何ができるかと言いますと・・ (以下日本気象協会HPより)

◆雨量データの分布表示(1分毎に更新)
XバンドMPレーダが観測した1分毎の雨量観測データを分布図で表示します。
◆予測雨量強度の分布表示(5分毎に更新)
 XバンドMPレーダが観測した1分値データを基に、日本気象協会が独自に予測データを算出し、60分先までの5分毎の予測雨量強度データを5分に一度更新し、分布図で表示します。            
◆実況・予測・累積雨量の表、グラフの表示
 地図上の任意の地点にマウスポインタを合わせると、その地点の雨量データをポップアップで表示します。(ご利用の際は、画面右上の「任意ポイント数値表示」(虫眼鏡マーク)を押下してください。)
 さらに、地図上の任意の地点でダブルクリックすると、その地点の雨量データ(実況・予測・累積)の表とグラフを表示します。

↓カーソルを合わせたところ↓
Xrain1.jpg

↓任意の点をダブルクリック↓
Xrain2.jpg

任意の点をダブルクリックすると、その地点の実況と予測データが表示されるので、今自分がいるところや、現場の雨量等がピンポイントで見ることができます。。

けれど・・

地図を拡大していって目的の場所を指定しようとしても、白地図なのでなかなかピンポイントでは難しいです。。
国土交通省のXバンドレーダは川や道路、線路等が載っていて分かりやすいですけどね。。

何かいい方法はないかと考えてみました。。

すると・・ 
URLの最後が緯度・経度になってる事を発見。。
http://xmp.jwa.or.jp/xmpradar/graph.html?&T=100000/201200000000-000&X=136.7090&Y=36.407564

って事はここに、目当ての場所の緯度・経度を入れればいいはず。。

やってみたらやっぱりOK!!

皆さんも是非試してみてください。。


PAGE TOP

大保ダムの魚道!? 


昨日まで沖縄に旅行してたのですが、
ふと看板が目に入って、「大保ダム」に立ち寄りました。

このダムは、つい最近出来たみたいで、堤体もきれいな肌してました。。

気になったのは・・


右岸側天端近くから副ダムに向けて続く魚道みたいなもの・・

見た目魚道そうなんだけど、すごい勾配!!

けど水は出てないし・・


帰ってきてからネットで調べてみたけど、詳しいことは良く分からず・・

すごく気になる存在になってしまいました。。

PAGE TOP

災害時に備えて・・ 公衆電話の位置情報 


みなさんは自宅近くの公衆電話がある場所って知ってますか?

携帯電話が普及した今、公衆電話の数も減り、なかなか見つけることもできなくなりました。。

けど、災害時等に携帯電話が使えなくなった時に、頼りになるのは公衆電話です。

災害時には携帯や一般電話よりも公衆電話回線が優先されるそうです。。


その公衆電話の設置場所が、最近になってNTTから公開されました!!

公衆電話設置場所検索サイト



今まで公開されていなかったのが不思議なくらいですが、窃盗の防止等のために公開されていなかったんだそうです。。

早速自宅近くの設置場所を探してみたら、意外と沢山ありました。。


けど・・


実家の周りを探してみたら・・・

一番近いところでも5キロ先。。。


皆さんも一度探してみてください。。

PAGE TOP

カレンダー

最新記事

最新コメント

カテゴリ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。