FC2ブログ

建設ICT導入研究会総会&プロジェクト会議開催される・・ 

RIMG0200.JPG

今日は建設ICT導入研究会の第2回総会と第3回プロジェクト会議が開催されました。

僕も、運営として参加。

なんと!!総会では約200名の方が参加し、会場は立ち見も出るほどでした。

 まず総会では、設立総会後半年が経過したということで、今までの建設ICTの取組状況についての報告と、これからの取り組みについての案内がありました。

 中でも印象に残ったのが、中部地整が発注しているモデル工事の施工者さんが、モデル工事の取り組み状況とし発表したときに、いいことばかりではなく、デメリットをしっかり報告してくれたこと。。内容は「情報化施工技術を使うことによって熟練のオペレータが設計データにあうよう必要以上にこだわって施工したため、逆に効率が悪くなった」というもの・・
 新しい技術と、熟練オペレータのプライドが喧嘩をしているのでしょうか・・

 僕は前にも書いたのですが、情報化施工の技術と熟練の技が仲良く合わさったら最強の施工ツールとなると考えています。少しでもその事が理解されるように普及活動を頑張って生きたい改めて決意しました。

 この施工者さんの報告が終わった時、会場内はこの日一番の拍手がおきました。僕には「初めてのICT施工でよく頑張った!!これからの現場も頑張って
!!」と応援しているように感じました。ほんとに頑張って欲しいものです。。
スポンサーサイト



PAGE TOP

コメント

PAGE TOP

コメントの投稿

Secret

PAGE TOP

トラックバック

トラックバックURL
→http://kotetsu39.blog.fc2.com/tb.php/105-8b714f55
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

PAGE TOP

カレンダー

最新記事

最新コメント

カテゴリ