FC2ブログ

河川構造物をグーグルアースにのっけてみた・・ 

河川構造物5.jpg

前回、スケッチアップで河川構造物の3D化に挑戦しました。

今回は、そのスケッチアップデータをグーグルアース上にのせてみました。その画像がこれです。。

自分でもビックリしたのですが、まるで自分が堤防の上に立っているよう。もちろんまだこの現場では堤防なんかありません。

グーグルアースのデータは都会ほど写真がきめ細かく、田舎は画質が荒いのできれいに見えないんじゃないかと思っていましたが、この程度なら全体イメージをつかむのには十分です。

こんなこと操作するの難しいんじゃないか?って思われるかも知れませんが操作はいたって簡単です。

試しに中部が誇るセントレアに勝手に塔を建てたいと思います。

1.まず、スケッチアップと、グーグルアースを起動します。
2.次にグーグルアースで、塔を建てたい場所を中心に表示させます。
塔を配置1.jpg
3.スケッチアップで「ツール」→「Google Earth」→「現在のビューを取得」を選択します。すると、グーグルアースで表示していた画像がスケッチアップに取り込まれます。
塔を配置2.jpg
4.そこに適当に塔を作ります。(今回は直径100m、高さ300m)
塔を配置3.jpg
5.最後に「ツール」→「Google Earth」→「モデルを配置」を選択すると・・
塔を配置4.jpg

セントレアの後ろに勝手に塔が出来上がってしまいました!!

はじめの画像もこの機能を使ったものです。ポイントはグーグルアースの地形と平面図をどうやってうまく合わせるかということです。僕の場合は、目印になるような建物、地形等を見つけてそこで調整をしました。

皆さんも一度やってみてください。結構面白いですよ。。

必要ないかも知れませんがデータは こちら です。



スポンサーサイト



PAGE TOP

コメント

PAGE TOP

コメントの投稿

Secret

PAGE TOP

トラックバック

トラックバックURL
→http://kotetsu39.blog.fc2.com/tb.php/115-d54caa93
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

PAGE TOP

カレンダー

最新記事

最新コメント

カテゴリ