FC2ブログ

SketchUpマスター 実践編6 

「SketchUpマスター!!」 実践編の第6回目です!!

前回は「胸壁の立体化」でした。

最終回は「翼壁の作成/仕上げ」です。

それではスタートです。。

今回も、まず最初にこの動画をご覧ください。これからこれやります。。

前回までの作成データは こちら です。

1.翼壁作成
jissen06-01.jpg
次は先ほど作成した胸壁に翼壁を追加します。

2.翼壁作成 (インポート)
jissen06-02.jpg
翼壁部に関連する図面をインポートします。
今回は「A1橋台 構造一般図(2).dwg」をインポートします。

3.翼壁作成 (寸法計測)
jissen06-03.jpg
これまでは、インポートした図面を線ツールを使ってなぞりましたが、簡単な図形であれば「自分で描いたほうが早い!!」ということもあります。
この翼壁部分も自分で描いたほうが早そうなので、寸法を測って自分で描いてみます。

4.翼壁作成 (作図)
jissen06-04.jpg
計測した寸法でスケッチします。
(長さ:4181mm)

5.翼壁作成 (作図)
jissen06-05.jpg
先に作成した胸壁のパラペット部分を移動/コピーツールでコピーします。

6.翼壁作成 (作図)
jissen06-06.jpg
コピー後は2つのパラペット間を線で結ぶだけです。

7.翼壁作成 (立体化)
jissen06-07.jpg
ひたすら線で結びます。

8.翼壁作成 (立体化)
jissen06-08.jpg
必要に応じてプッシュ/プルツールも使います。

9.翼壁作成 (立体化)
jissen06-09.jpg
ハンチ部分も立体化します。
寸法は初めに測ったのを数値入力します。

10.翼壁作成 (立体化)
jissen06-10.jpg
反対側の翼壁も同じ要領で作成します。
これで躯体部分の完成です。

11.翼壁作成 (グループ化)
jissen06-11.jpg
移動させるためにグループ化します。

12.翼壁作成 (移動)
jissen06-12.jpg
グループ化した躯体部をフーチング上に移動します。

13.橋台立体化完成
jissen06-13.jpg
これで橋台の立体化は完成しました!!

14.仕上げ (色付け)
jissen06-14.jpg
最後に橋台へ色をつけます。
ペイントツールで適当な色をつけます。
グループ化してある図形は一度に着色できます。

15.仕上げ (色付け)
jissen06-15.jpg
基礎も着色します。

16.完成!!
jissen06-16.jpg
完成です!!基本さえマスターすれば意外!?と簡単!?だったと思いませんか?


最後にもう一度この動画をご覧ください。おさらいです。

完成データは こちら

これで実践編は終了です。
意外と簡単に作成できたと思いますが、実際の現場では微妙な勾配等があり単純にプッシュ/プルするだけではモデリングできないことも分かったと思います。

こんなときは自分で線を引く事になるのですが、どうしても面が出来てこなかったり数ミリ寸法が合わなかったりといった事も出てきます。

その時に、意地でもつじつまを合わせたい気持ちも分かりますが、作成しているモデリングの目的に応じて、その数ミリを直すために余計な時間を使うべきか、割り切って他の検討に時間を使うかを考えましょう。

僕の場合は割り切ります(笑)

ただいま「鉄筋編」作成中!!
けど苦戦中。。 いつの日か紹介します。。
スポンサーサイト



PAGE TOP

コメント

PAGE TOP

コメントの投稿

Secret

PAGE TOP

トラックバック

トラックバックURL
→http://kotetsu39.blog.fc2.com/tb.php/257-b68be97b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

PAGE TOP

カレンダー

最新記事

最新コメント

カテゴリ