FC2ブログ

SketchUpマスター 鉄筋編 3 

「SketchUpマスター!!」 鉄筋編の第3回目です!!

前回は「鉄筋の立体化」でした。

今回は「鉄筋組立て1」です。

それではスタートです。。

今回も、まず最初にこの動画をご覧ください。これからこれやります。。



1.鉄筋組立て
tekkin03-01.jpg
鉄筋を立体化したら、次は組立てです。
前回までのデータは こちら です。

2.鉄筋組立て(準備)
tekkin03-02.jpg
準備で用意した左側の図面上に鉄筋を組み立てていきます。
まずは、作業補助用の面を長方形ツールで作成します。

3.鉄筋組立て(コピー)
tekkin03-03.jpg
それではフーチング上面の鉄筋(F1)を配置します。
とりあえず右側の鉄筋工場から、鉄筋組立場まで、移動/コピーツールを使って運搬(コピー)します。
コピーの基点は円の中心とする癖をつけてください。
(コピーの仕方が分からない方は「初級編」で勉強してください)

4.鉄筋組立て(コピー)
tekkin03-04.jpg
とりあえず配置したい鉄筋図の近くに仮置きします。

5.鉄筋組立て(回転)
tekkin03-05.jpg
仮置きが終了したら、現場の状況にあわせて回転させます。
移動/コピーツールを使って回転させます。

6.鉄筋組立て(配置)
tekkin03-06.jpg
回転が終了したら、いよいよ組み立てです。
配筋図に移動させます。 移動/コピーツールを使って移動します。
移動の起点は鉄筋断面(円)の中心としてください。

7.鉄筋組立て(コピー)
tekkin03-07.jpg
あとは、コピーでひたすら配置していくだけです。
組立図に記載の間隔寸法を、数値入力ボックスに入力していきます。

8.鉄筋組立て(複数コピー)
tekkin03-08.jpg
鉄筋配置の場合、等間隔での配置がほとんどです。
この場合、複数コピーを使いましょう。
まず数値入力でコピー間隔を指定して・・・

9.鉄筋組立て(複数コピー)
tekkin03-09.jpg
1本コピーできれば、数値入力ボックスにコピー回数を指定します。
すると・・・

10.鉄筋組立て(複数コピー)
tekkin03-10.jpg
見事に複数コピーができました。

11.鉄筋組立て(グループ化)
tekkin03-11.jpg
鉄筋の配置が終われば、忘れないうちにグループ化しておきます。


これで鉄筋の組立て1は終了です。

次回は「鉄筋組立て2」です。
今回「簡単だ」と思った方はどんどん進んでいってください。。

スポンサーサイト



PAGE TOP

コメント

PAGE TOP

コメントの投稿

Secret

PAGE TOP

トラックバック

トラックバックURL
→http://kotetsu39.blog.fc2.com/tb.php/275-8fb2cb70
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

PAGE TOP

カレンダー

最新記事

最新コメント

カテゴリ