FC2ブログ

なんか違う。。 

突然ですが、下の写真。何してると思いますか?
電子検査1.JPG

机の上を拡大してみると・・
電子検査2.JPG
パソコン2台とファイル1冊

実はある業務の完了検査です。

そしてこの検査を、電子検査としました。

この地方ではまだまだ実績は少なく、業務では初めてじゃないかと思います。

検査に用いるのはパソコン2台と電子納品CD、発注者がもっている設計書だけです。

この業務は、業務中の打ち合わせ簿等も全て情報共有システムで電子化。そして電子決済でハンコレスしています。
電子検査3.JPG

なので、検査時は情報共有システムを開いて打ち合わせ簿を開きます。

検査を始める前はどうなることかと思いましたが、案外スムーズに進みました。

検査官が1台のパソコンで資料を確認し、質問事項等に関しては受注者がもう一台のパソコンを使って説明をするといったようスムーズな検査ができました。

検査官に聞いてみると、打ち合わせ簿が種類別でなく発議日の順に表示されているので、業務の流れがよく分かってよいとの事。それに、全ての履歴が残っているので、ごまかしが効かず、監督側も書類をためることがなくなって業務がスムーズに進みました。

受注者さんも始めての事で不安がっていましたが、終われば今までの検査とそれほど変わらず、検査官が使っているパソコンの画面が前のモニターに移しだされている事で、どこを読んでいるのかすぐに分かって、質問に対する返答もスムーズに出来たとのこと。

今回の業務で詳細設計とかではなくて図面の作成等がなかったため、完全ペーパレスが可能でした。

支社などがだしてる検討業務であれば電子検査で十分。

要は、成果がしっかり出来ていれば、チェックするものが、紙であろうがPCデータであろうがどうでもいいと言うことでしょう。。
スポンサーサイト



PAGE TOP

コメント

PAGE TOP

コメントの投稿

Secret

PAGE TOP

トラックバック

トラックバックURL
→http://kotetsu39.blog.fc2.com/tb.php/312-ea4184cc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

PAGE TOP

カレンダー

最新記事

最新コメント

カテゴリ