FC2ブログ

AutoCad WS を使ってみた 

クラウド時代のAutoCad・・

に惹かれて AutoCad WS を使ってみました。。

AutoCad WS とは・・
クラウド コンピューティング技術を活用し、Web ブラウザやモバイル端末を通して AutoCAD® の設計データと DWG® ファイルの閲覧、編集、共有を可能にする無償Web アプリケーション 【オートデスクHPより】

インターネットにつながったPCであればいつでもどこでも図面が閲覧、編集できるというところがすごく惹かれます。

AutoCad WSのログイン画面
まだ日本語版はありません。
WS1.JPG

ログインして、図面をアップロードします。
画面は英語だけど、なんとなく雰囲気で操作できました。。

WS2.JPG

AutoCad WSにはiPhoneアプリもあるので、早速ダウンロードしてログインすると・・
WS3.png

当たり前ですが、さっきアップロードした図面を見ることができます。。

iPhoneだと画面が小さいので見にくいかな・・と思っていましたが、
現場でちょっと確認したいな・・ って使い方なら十分使えます。。
ちょっと試しに、雲マークとコメントを入力してみました。。
入力するとすぐに『saving・・』されてしまいました。。
もうちょっと待ってよ・・  って感じです。保存ボタンがあるといいかも・・

WS4.png

で、iPhoneで入力したコメントは・・・
WS5.JPG
ちゃんとPC画面にも反映されていました!!

iPhoneとPCで同時に同じ図面を開いて試してみたところ・・

iPhoneで入力したコメントが瞬時(2秒くらい)にPC画面に反映されてきました。。(文字が浮かびあがってくる感じです。。)

同じ図面を見ながら、『ここをこうしたい・・』ってな時には便利そうです。


僕たちの会社は、情けないことにCADソフトが充実していないのですが、これを使えば、専用ソフトなしで、コンサルさんや施工者さんとWEB上でやりとりができて、効率UPにつながりそうです。

ちょっと現場で試してみたいと思います。。


スポンサーサイト



PAGE TOP

コメント

PAGE TOP

コメントの投稿

Secret

PAGE TOP

トラックバック

トラックバックURL
→http://kotetsu39.blog.fc2.com/tb.php/394-c20f4c5c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

PAGE TOP

カレンダー

最新記事

最新コメント

カテゴリ