FC2ブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback --  |  comment --

PAGE TOP

スケッチアップでダム用ゲートをモデリング 

久しぶりにスケッチアップの大作にチャレンジ!?

今回のお題は「ダム用ゲート設備」です。

前から作りたいとは思っていたんですが、大変そうでなかなか始められず・・
今度、現場研修会があるのでそれに合わせてチャレンジです。。

実物はこんな感じです。これが主放流ゲートです。
大きさは6.5m×5m。
ダム用ゲート1.JPG

で、これがゲートを上げ下げするための油圧シリンダー。。
写真では小さく見えるけど、長さは約9mもあるんです。。
ダム用ゲート2.JPG

これだけ大きいと、写真では全体を収めることができないし、図面でもなかなか分かりづらいんですよね。。
そんな時にはスケッチアップが最適です!!

まずは、ゲート設備の全体図。。
細かくて書くのが面倒くさいものは、平面図を貼り付けてるだけです。。
主放流ゲート1.jpg

こちらはダム湖側から見たところ・・
当たり前ですが、現実では絶対見ることができない角度です。。
主放流ゲート2.jpg

で、これが油圧シリンダーです。。
今回の工事ではこのシリンダーを堤体の外へ出す難工事。。
どうやってこいつを下に下ろすのか・・
主放流ゲート3.jpg

次は油圧シリンダーのモデルです。
研修用にちょっと詳しく作ってみました。。
油圧シリンダー単体1.jpg

マテリアルを半透明にすることで中が丸見え。。
油圧シリンダー単体2.jpg

ついでに部品構成図も作ってみました。。
油圧シリンダー単体3.jpg


油圧シリンダーは、ほとんどが丸型部品なので、フォローミーツールでわりかし簡単に作ることができました。。

ただ、ゲートと堤体部分は、平面図と断面図から想像力駆使しての作業で、楽しい趣味のはずが、ノイローゼ気味になってしまいました(笑)

今回の作業時間は、土日×2週。。

しばらく、スケッチアップはやめときます。。

スケッチアップデータは こちら です。
スポンサーサイト

PAGE TOP

コメント

PAGE TOP

コメントの投稿

Secret

PAGE TOP

トラックバック

トラックバックURL
→http://kotetsu39.blog.fc2.com/tb.php/490-7d648d40
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

PAGE TOP

カレンダー

最新記事

最新コメント

カテゴリ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。