FC2ブログ

情報化施工研修会が開催されます 

 情報化施工を普及していく上で、建設機械等のハード面の普及や、設計図書の3次元化、発注者の意識改革等と並んで、「情報化施工技術を使える人材の育成」も重要かつ早急な対応が必要となっており、昨年に出された「情報化施工推進戦略」でも重点目標として掲げられています。

 その、「人材育成」を目的とした研修が、(社)日本建設機械化協会施工技術総合研究所で5月21日、22日の2日間にわたって開催されます。

その名も 「情報化施工研修会」  ・・そのままです。。

 この研修、2コースあり、情報化施工ってどんなもんだ?ってのをかじることができる 「体験コース」 と、情報化施工に必要な3次元設計データの作成から建設機械に搭乗しての施工、出来形管理にいたるまでの一連をマスターすることができる 「実務者コース」 が同時開催されます。

 「実務者コース」は車両系建設機械の資格が必須ですが、「体験コース」は特に資格は必要ないのでどなたでも受講できます。(資格を持っていれば体験搭乗もできます。)

 僕は、昨年「体験コース」を受講したのですが、資格を持っていなかったので搭乗できずに不完全燃焼に終わりましたが今回は資格も取ったし「実務者コース」を受講しようと思ってます。

 受講者は、最寄の駅や、宿泊先までの送迎もしてもらえるとの事なので、遠方の方も便利です。僕も三重からはるばる静岡まで・・

 最近人気のコースなので申込は早めにしたほうがよさそうです・・

 みなさんもどうですか?

 詳しくは 日本建設機械化協会 のページで確認してください。。

 
スポンサーサイト



PAGE TOP

コメント

PAGE TOP

コメントの投稿

Secret

PAGE TOP

トラックバック

トラックバックURL
→http://kotetsu39.blog.fc2.com/tb.php/65-a4c5d3a1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

PAGE TOP

カレンダー

最新記事

最新コメント

カテゴリ