FC2ブログ

情報化施工研修に来ています。。 

今日は前からお話していた「情報化施工研修」を受講するため、静岡県まできております。。

 「情報化施工研修」は日本建設機械化協会の施工技術総合研究所が情報化施工技術者の育成を目的に昨年からスタートさせているもので、今回で7回目ということです。

 研修コースは、「体験コース」と「実務コース」の2種類あり、僕は昨年体験コースを受講したので、今回は実務コースを受講しました。

 実務コースは、モータグレーダやブル等をマシンコントロールするために必要な設計データを作成し、実際に自分の作った設計データで機械類を運転するまでの一連の作業をマスターできるというホントに実務的なコースです。

 受講する前は、設計データを作るの難しいんじゃないかと心配しておりましたが、設計データと言っても目標出来形の「面」を作成するだけなので、ソフトを使えばいとも簡単に出来てしまいました。。(もちろん今回作成したサンプル路線は簡単な線形だったので、本当に実践で使おうとすればそれなりに工夫等がいるのでしょうが・・・)

 写真は今日自分が研修の中で作った設計データです。このデータをマシンコントロールの制御機に入れればマシンがこのデータに基づいて排土板を操作してくれます。。

なんだか簡単そうでしょ?

 明日は、いよいよブルやモータグレーダに搭乗です。。

 
スポンサーサイト



PAGE TOP

コメント

PAGE TOP

コメントの投稿

Secret

PAGE TOP

トラックバック

トラックバックURL
→http://kotetsu39.blog.fc2.com/tb.php/80-642909cf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

PAGE TOP

カレンダー

最新記事

最新コメント

カテゴリ