FC2ブログ

建設ICTモデル工事現場にて・・ 

今日は、ある雑誌の取材への随行と、来週開催される見学会の事前準備のため、静岡のモデル工事現場に行ってきました。。

現場では、いよいよICTバックホウが稼動し始め、オペさんが試行錯誤をしながら操作をしていました。。

オペさん曰く「1時間くらいは難しかったけど慣れた。。」 らしいです。

はやっ!!

時間があれば僕もバックホウに乗り込んで掘削させてもらおうと思っていたのですが、今回はそんな余裕もなく、泣く泣く断念。。なんかモヤモヤしてます。。

そんなモヤモヤ感をひきずりながら、施工者さんの休憩小屋に行くとタフブックが置いてあったので無断で写真を撮らせてもらいました。それが下の写真。
RIMG0091.jpg

これ、今回の現場の設計データです。

トプコン社製の3Dオフィスというソフトでデータを作成し、3Dシミュレーションモードにするとこんな感じで表示されます。ちょっと見にくいですが真ん中にバックホウがいて、キーボードの矢印ボタンで動かす事もできます。。

このデータは若い現場代理人さんが苦労しながら作成したということ。

僕も先週情報化施工研修でこのソフトを使ったデータ作成にチャレンジしましたが、慣れてしまえばそんなに難しくないなと感じました。なんでも慣れです。。

来週の見学会では、このようなデータの作成方法も実演を交えながら学ぶ事ができるそう。。

来週が楽しみです。頼むから晴れてくれ!!
スポンサーサイト



PAGE TOP

コメント

PAGE TOP

コメントの投稿

Secret

PAGE TOP

トラックバック

トラックバックURL
→http://kotetsu39.blog.fc2.com/tb.php/84-f9b7753d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

PAGE TOP

カレンダー

最新記事

最新コメント

カテゴリ